ガラスびん

ガラスびんリサイクル

空きびんは、いったん回収された後、きれいに洗ってから、もう一度中身が入れられるリターナブルびんと、1回だけ使うワンウェイびんに分けられます。
これらのびんは、無色・茶色・その他の色に分別、回収され、カレットと呼ばれるガラスびんの原料になり、けい砂、ソーダ灰、石灰石などの天然資源に混ぜ、使用されます。
なお、再利用しにくいその他の色のびんは、エコロジーボトルとして再利用されています。